【和訳】THE CELEBRITY “LET ME HOLD YOU” ~ベッキョン、ワンワンと素敵な1日を過ごす、の巻~




ついこの間、「次月号はセフンの特集が組まれる」との予告があったThe Celebrity!

シウミンのバリスタの時にも思いましたが、
こういう個人の記事も、本当に内面が知れて面白いですね( *´艸`)

ということで、ベッキョンの記事和訳です。
先回同様、ウェブ記事も日本語訳タブがありましたが、
紙面に載っていた内容が一部カットされていましたので、紙面を訳しています。

ダイジェストで知れればOKと言う方は、
下のほうに貼りました「ウェブ記事はこちら」リンクから飛んで、
日本語タブをクリックしてください(#^.^#)

※ちなみにわんちゃんの「入養センター」という施設名がでてきますが、
「入養」はいまいち意味が把握できなかったので、「里親」と訳しました。
きっと飼い主が見つかるのを待つわんちゃんたちがいる施設なので、
それほど間違いじゃないと思います。


ベッキョン、
コンパニオンアニマル(伴侶動物)との
美しき同行

main.jpg

ベッキョンの幼少時代の思い出の中には、いつも家族のようだった子犬がいる。
一緒に遊び、ご飯を食べ、泣いたりもして。

そのためか、彼の生活から子犬を除くのは何となく物足りない。
どれほどであれば、あだ名が멍뭉이(モンムンイ/目の端が垂れた子犬)
になるだろうか。

EXOのメンバーとして活動して、コンパニオンアニマルから
若干遠ざかっていたベッキョンが、しばしの間ではあるが、幼少時代に戻って行った。
コンパニオンアニマル里親センターで送った、とても特別な1日。

★コンパニオンアニマルのWikipedia説明★

0001.jpg 


「久しぶりに子犬たちとの時間を過ごせて、本当に嬉しいです。
一緒に散歩をして走り回って。僕の胸に抱かれてしっぽを振るこのアイドルを、
永遠に忘れることはできないと思います。
特にボナは、すぐにでも里親になりたいですね。」

「1年に捨てられる犬は15万匹にもなるという話に、胸が痛みます。
コンパニオンアニマルはスーパーによくあるおもちゃじゃありません。
コンパニオンアニマルを育てようと決心した瞬間、
家族として受け入れる準備も終えてから、やっとできることでしょう。」


コンパニオンアニマルの生命の保護に挑戦する

「コンパニオンアニマル里親センターに行ったら、何匹の子犬に会えるんですか?」
「僕が行って、お手伝いできることは何でしょう?」
「おやつを準備していきたいんですが、大丈夫ですか?」
EXOのベッキョンが撮影前、記者に立て続けに質問する。
幼少時代から、コンパニオンアニマルと一緒に育ったからか、
彼は子犬たちが、何が好きで何を必要とするかを既に把握していた。

EXOの冬のスペシャルアルバム活動のため、何回ものスケジュール調整をしたのち、
コンパニオンアニマルと会える日が決まった。
ベッキョンがそれほどまで望んだコンパニオンアニマルとの出会いの日、
早朝に里親センターにやって来るという連絡を受けた撮影チームも、
とにかく忙しそうだった。
担当マネージャーは、
「せっかくなら多くの時間をコンパニオンアニマルと過ごしたいので、
睡眠を少し短くしてでも、早目に活動する」
というベッキョンの意志も併せて伝えた。

ソウル大公園の中にある、コンパニオンアニマル里親センターに
到着したベッキョンは、撮影か日常か分からないくらい、ラフな服装で現れた。
「撮影と同じくらい重要なことは、子犬たちが僕を気楽に感じて、
早く近づけるようにすることだ。だから服も当然リラックスして、
子犬たちが窮屈に感じないものを着なきゃいけないんじゃないかな(笑)。」
やはり動物との共感がどんなものかを知る彼であった。

里親センターでのベッキョンをサポートする、
動物ケアと里親探しを担当しているキム・チェギョン先生の教育ののち、
本格的なコンパニオンアニマルとの出会いとなる。

30分を超える教育時間は退屈そうだったにも関わらず、
ベッキョンは明るい瞳をぱちくりさせながら、あれこれ質問をし、
真剣に教育を受けた。

このような教育が終わるや否や、
「今日僕がすることは、子犬たちと遊んであげること、食事のしつけをすること、
トリミングすること、散歩すること。そうですよね?」
指折り、もう一度繰り返す姿が子犬みたいに可愛い。

0002.jpg 

短くとも深い共感を交わす

ベッキョンのケアを受けることになった幸運なコンパニオンアニマルは、
ボナ、ムム、セム、ソルの4匹の子犬だ。
彼がコンパニオンの遊び場の中に入るや否や、
我先にと飛び掛かりながらしっぽを振った。
ベッキョンはそんな子犬に慣れているのか、1匹ずつ抱きしめ、戯れながら遊ぶ。

「やっぱり子犬たちは僕が好きですから(笑)!」
幼少時代に戻ったように、明るい笑いをこぼしながら
楽しい時間を過ごしたベッキョンは、
子犬たちが吠え立てると、すぐに手で合図をして上手にたしなめる。

「子犬たちを教育する時、声を張り上げたり叩いたりするのはいけない。
小さい声で言い聞かせるように主人の声を注ぎ込んで、
やっと言葉も分かるようになると習った。
教育時間に習った子犬の教育法を使ったので、不思議だが言うことをよく聞く。」
などと話し、面白がった。

よく悪戯をするダックスフントのボナは、EXOのまんねセフンに似ていて、
ベッキョンが直接トリミングしたおとなしくて優しいムムは、
ディオに似てるようだとして、こうなったらメンバー別に
子犬をマッチさせてやらなきゃということだった。

0003.jpg 

ムムとのトリミング時間が終わった後、子犬たちを連れて散歩に出かけた。

あまり外に出れない子犬たちもウキウキしていたが、
もっと楽しんでいたのはまさにベッキョン。
子犬を連れてあちこち走り回りながら、楽しい散歩の時間を過ごした。

「これまで関心だけが高かったが、こんな風に体系的に教育を受けて
直接経験してみると、やっぱり専門家は違うと思った(笑)。
特に子犬のトリミングを初めてやってみたが、簡単じゃなかったんだ。
子犬が痛くないように、専門的な手が必要なんだと思う。」

ベッキョンは、たった1日の経験だったが、コンパニオンアニマルについての
認識が大きく変わったと話した。
コンパニオンアニマルを育てる人も育てたい人も、コンパニオンアニマルについて
正確な情報と認識が必要だと付け加えた。

「子犬たちを置いて行くなんて、本当に名残惜しい。機会があればもう一度訪問して、
楽しい時間を過ごしたい。その時は、他の可愛いコンパニオンアニマルと会えるよね?
今日のこのアイドルは、とても良い主人と出会って、
幸せな人生を取り戻すはずだから。」

0004.jpg 


制作意図

コンパニオンアニマルと一緒に幼少時代を送ったベッキョンの、
コンパニオンアニマルへの愛は並み外れている。
コンパニオンアニマルは、いつも大事にしてあげなくてはいけないと
強調して話すベッキョンは、自分の思いを込めた何かを作り上げることにした。
EXOのアルバム<うるろん>のコンセプトである制服スタイルの、
素敵なコンパニオンアニマルの服でメッセージを込め、
さらなる愛を送ったらどうか、という意見を積極的に出した。
ベッキョンが直接参加したコンパニオンアニマルの衣装は、2014年1月公開される。
/

0005.jpg


訳した記事のスキャン画像はこちら。

1_20140105023708dd2.jpg
2_20140105023710c14.jpg
3_201401050237139ae.jpg
4_20140105023715294.jpg
5_20140105023718717.jpg

出典:The Celebrity公式サイト
http://thecelebrity.net/ko/magazine/jan2014_exo01


そしてシウミンと同じように、動画まで(*´Д`)!
大変ありがたいです。

見てると、むしろベッキョンがわんわんじゃん?
ってツッコミたい愛らしさですね( *´艸`)

1_20140106212117796.gif
この真剣に話を聞く表情がたまらん(/ω\)
わたしはこういうのに弱い。。。

2_denoised.png
3_20140106212122776.png
かと思えば、なんという表情をなさるのベッキョン君(^◇^)!!!

4_2014010621212678d.gif 

すごく楽しそう!
ほんとに貴重な時間を過ごせてよかったね、ベッキョン!

ベッキョンの心が伝わってくる、すごく素敵な記事でした(#^.^#)

\\✻気に入ったらクリックお願いします(*‘∀‘)✻//

4人が拍手をしました(*‘∀‘)

【 PLEASE SHARE 】



[ Comments ]

  1. mayamama より:

    こんにちは(*’ω’*)
    やっとPC復活しました(^_^;)
    買って1年も経ってないのに、買った額に近いお金を払ってしまいましたyo・・・
    しかしやっぱりPCあると快適です~♪
    ・・・ってほんとPC依存症な自分に恐怖を感じます( ;∀;)

    ベク記事和訳ありがとうございます!
    かわいい~~~♡
    ベク自身がワンちゃんに似てるのに本物のワンちゃんとのコラボは、まさに親子かはたまた兄弟に見えますね( *´艸`)
    しかしベクの優しい雰囲気は、こういった動物への思いやりなどの内面が表れているんでしょうね~!
    そしてコンパニオンアニマルの衣装ってどんなものなんですかね~?
    いつか着てパフォーマンスするのかな?w

    しかしカムバ活動終わってもラジオやら何やらで、やっぱり忙しそうなエクソちゃんですね~(;’∀’)
    お正月はちょっとは実家などで休めたみたいだから良かったけど、噂では3/20日にカムバ?との話もあるんでそれまでこうやってちょこちょこお仕事ですかね~
    そしてギョンスの映画撮影も始まって・・・
    私達ペンもまだまだ休めませんね~( ̄▽ ̄)

  2. ユカリョフ より:

    もつさん、こんにちは!
    ベク和訳!ホントにありがとうございます。
    前のベク記事も読みました。
    最近脳内のベクの占める割合高すぎて(笑)
    時に1人でベクを思いニヤける日々…
    (かなり不審者ですが)

    ホントに子犬=ベクですね。
    白い子犬がベクなんではないかと思うほど
    子犬に似ている。
    そして睡眠時間を削ってまで
    子犬と触れ合いたい何て言うベク。
    素晴らしすぎる!!
    見習わなければ。

    話は変わって
    今日はディオの誕生日!!
    ディオ!おめでとう!!
    まだ21歳か……
    これからもどんどん素敵になっていく
    ディオ並びにEXOちゃんを
    応援します!!

  3. もつ より:

    パソコン直って良かったですー!
    同じく依存症なので、すごくお気持ちが分かります^_^
    また快適EXOライフですね( ̄▽ ̄)

    多分コンパニオンアニマルの衣装は、
    わんちゃんに着させてあげるんだと思います!
    すごいですねー!
    ベッキョンもデザインに参加したんでしょうか(*^^*)

[ Leave a Comment ]

↓